FC2ブログ

2019-08

文字化けがおこる場合の確認方法

登録:2013年7月1日
更新:2013年7月10日


Windowsをお使い中に文字化けが発生した場合の確認方法を簡単にケース別でお答えします。

※ご注意ください!
ここに書いてある方法はごく一部の対応法になります。
設定などを変更される場合はシステム管理者などに確認の上で変更をお願いいたします。
お客様ご自身の設定変更による障害等につきましては弊社としては責任を負いかねますのでご了承ください。


1.入力した文字や、帳票の一部で文字化けしてしまう。
入力した文字列が対応していない漢字コードの文字で入力又は保存されている場合に起こる現象です。
ほとんどが特殊文字といわれる下画像のような省略文字です。
主に別のソフトで使用している文字をコピーして貼り付けした場合に起こる可能性があります。

下の画像は、テキストエディターで書いた文字列をコピーして個人管理の備考欄に貼り付けしたものです。
「1キログラムいれます。」(「キログラム」は1文字の特殊文字)と書いたものが「1?いれます。」と「?」になっています。


image01.jpg


このようにカロリーシリーズのテキストを入力できる場所で文字化けしていないかご確認ください。
もし文字化けしている場合は再度別の文字を入力していただくことで解消できる場合があります。
(同じ文字は使用できませんのでご注意ください)


2.画面全体(もしくは一部)が文字化けしている
いくつか原因は考えられますが、代表的なものとして「地域と言語の設定」が変更されている場合があります。

a)Windowsのコントロールパネルを開きます。
コントロールパネルより「時計、言語および地域」をクリック。
【Windows8】
image2013070104.jpg

【Windows7】
image02.jpg

【WindowsXP】
image2013070112.jpg

(※各画像をクリックすると大きな画像で見ることができます。)



b)各OSの画像を参考に「地域」のプロパティを開きます。
【Windows8】
「地域」
image2013070105.jpg

【Windows7】
「地域と言語」
image03.jpg

【WindowsXP】
「地域と言語のオプション」
image2013070113.jpg

(※各画像をクリックすると大きな画像で見ることができます。)



c)各OSの以下の囲み部分が日本語以外になっていないかを確認します。
日本語以外の場合は、日本語に変更することで文字化けが解消される可能性があります。
設定の変更には十分お気を付けください。

【Windows8】
image2013070109.jpg

image2013070110.jpg

image2013070111.jpg

【Windows7】
image2013070106.jpg

image2013070107.jpg

image2013070108.jpg

【WindowsXP】
image2013070114.jpg

image2013070115.jpg

(※各画像をクリックすると大きな画像で見ることができます。)

«  | ホーム |  »

プロフィール

TSCサポート

Author:TSCサポート
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
その他 全般 (6)
セットアップ・アップデート (2)
リンク・共有設定 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR