FC2ブログ

2014-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画面コピーの方法について

登録:2014年7月28日
更新:

弊社カロリーシリーズをお使いのお客様で、ご質問やなんらかのトラブルがあった際に画面のコピーを取っていただき、弊社へ送っていただくことがあります。

画面のコピーの方法について何点かご紹介いたしますので、お客様が使いやすい方法で行ってください。


【 [Print Screen] (プリントスクリーン) キーを使う方法 】
 <Windows7, VISTA, XP>
 ①.キーボードの [Print Screen] キーを押します。
   プリントスクリーン or プリントスクリーン

 ②.ペイントなどのイメージ編集ソフトを起動し、貼り付けます。
 ③.②のデータを印刷してFAXするか、保存して電子メール等で送信してください。

 ※参照 (Windows7 ヘルプ)

 <Windows8, 8.1>
 ①キーボードの [Windows] キーを押しながら、 [Print Screen] キーを押します。
   Windowsキー or Windowsキー
                             
   プリントスクリーン or プリントスクリーン

 ②[C:\Users\ユーザー名\Pictures\Screenshots] フォルダを開きます。
   スクリーンショットフォルダ

 ③.スクリーンショットが保存されていますので、印刷してFAXするか、電子メール等で送信して
    ください。

 ※参照 (Windows8 ヘルプ)

 <注>
 ※[Print Screen] キーの表記は、[PrtScn] [PRTSC] [PRTSCN] などキーボードによって
   異なります。
 ※ノートパソコンなどでは [FN] (ファンクション) キーを押しながら [Print Screen] キーを
   押すことがあります。


【 Snipping Tool (スニッピング ツール) を使う方法 】
 <Windows7, VISTA>
 ①.[スタートボタン] (画面左下のアイコン) - [すべてのプログラム] - [アクセサリ] - [Snipping Tool] の順に開きます。
   スタートメニュー    スタートメニュー

 ②.次の画面が表示されたら、保存したい領域をドラッグします。
   Snipping Tool

 ③.ドロップする(マウスを放す)と、ドラッグした領域が表示されますので、フロッピーのアイコン
   をクリックして、画像を保存します。
   ([ファイル] - [名前を付けて保存] からでも保存できます。)
   Snipping Tool

 ④.③で保存したデータを、印刷してFAXするか、電子メール等で送信してください。

 ※参照 (Windows7 ヘルプ)

 <Windows8, 8.1>
 検索ボックスに [Snipping Tool] を入力して、 [Snipping Tool] をクリックして起動します。 
 起動後の [Snipping Tool] の使い方(手順②~④)は同じです。

 詳しい操作方法は下記のリンクを参照してください。
 ※参照 (Windows8 ヘルプ)

 <注>
 Snipping Tool は、Windows 7 の [Home Premium] [Professional] [Ultimate]
  [Enterprise] エディションでは標準機能になります。


【 画面キャプチャ用ソフトを使う方法 】
画面キャプチャ用ソフト (PrtScrn.exe) をご使用していただく方法があります。
詳しい使用方法は「画面キャプチャ用ソフトの提供について」のページをご覧ください。


このページで紹介した方法は無料ツールのため、いかなるお問い合わせにも対応いたしませんのでご了承ください。











↓↓↓↓以下はこのブログのスポンサーサイトの表示ですので弊社とは関係ありません↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

ウイルスセキュリティソフトによる問題について2

登録:2014年7月17日
更新:

弊社カロリーシリーズは製品出荷前に複数のウイルスセキュリティソフトにより安全を確認しておりますが、ウイルスセキュリティソフトの誤認識によってアップデートや製品の動作に不具合が起こる場合があります。


このような不具合を回避するためには各ウイルスセキュリティソフトにて、プログラムファイルフォルダとデータフォルダを検査対象から除外するように設定していただく必要がありますが、一部ソフトでは除外する設定がないソフトがあります


■現在弊社で対象外(除外)設定ができないことを確認している
 ウイルスセキュリティソフト (2014年7月17日現在)


  McAfee社の製品(マカフィー リブセーフ、インターネットセキュリティ、他)


弊社カロリーシリーズをご使用するパソコンにおきまして、上記ソフトのご使用による不具合が発生しても、弊社では責任を負いかねます。
ご理解の程、宜しくお願いいたします。









↓↓↓↓以下はこのブログのスポンサーサイトの表示ですので弊社とは関係ありません↓↓↓↓↓↓↓

«  | ホーム |  »

プロフィール

TSCサポート

Author:TSCサポート
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
その他 全般 (6)
セットアップ・アップデート (2)
リンク・共有設定 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。